スポンサーリンク

ロッテ二木、初回に3球で1失点 ソフトバンクの先頭打者が鬼門

スポーツニュース



ロッテ対ソフトバンク 3回の投球を終え引き揚げるロッテ先発の二木(撮影・小沢裕)<ロッテ4-6ソフトバンク>◇22日◇ZOZOマリンロッテ二木康太投手(25)にとって、ソフトバンクの先頭打者が鬼門になっている。初回、ソフトバンク1番三森に初球の140キロ直球を右中間三塁打にされた。2番中村晃の2球目を犠飛にされ、3球で1点を失った。6回まで3失点で粘るも、7回にだめ押しの3失点を許した。ここでも三
Source: スポーツのニュース

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツニュース
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Sports News

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました