スポンサーリンク

『コロナ禍でのオリンピック』を戦うアメリカ代表、ジェリー・コランジェロ81歳のマネジメント術がチームを支える

バスケットボール




構成=鈴木健一郎 写真=Getty Images

2005年から務める代表マネージングディレクターを、今回で退任

ケビン・デュラントにデイミアン・リラード、ドレイモンド・グリーンとNBAのスター選手が揃う5人制バスケットボールの男子アメリカ代表が日本に到着した。

チームUSAのマネージングディレクターを務めるジェリー・コランジェロは、アメリカスポーツ界のレジェンドだ。1939年生まれの彼は現在81歳。1966年にブルズと契約してプロバスケ選手になったが、2年で選手としてのキャリアをあきらめ、サンズ創設の1968年に初代GMに就任している。当時29歳、プロスポーツ界で最年少のGMだ

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バスケットボール
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Sports News

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました