スポンサーリンク

福岡“GK”山ノ井拓己がセンターフォワードでピッチに! 果敢なハイプレスなどクローザー役として奮闘

Other



緊急事態で、見事な働きぶりだった。
 アビスパ福岡は8月3日、ルヴァンカップ準々決勝の第1戦でヴィッセル神戸と対戦。少なくないコロナ陽性者が出て、この試合のベンチメンバーは4人。そのうち2人がGKというメンバー構成だった。
  試合はジョン・マリとルキアンが得点し、2点リードで迎えた90+4分、長谷部茂利監督は3枚目の交代カードで、GK山ノ井拓己を投入。背番号21はセンターフォワードに入り、果敢
Source: スポーツのニュース

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Other
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Sports News

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました