スポンサーリンク

明豊の生徒会長・牧野が殊勲勝ち越し打 川崎監督「何事にもまじめで全力」/甲子園

Other



六回、勝ち越しの適時三塁打を放つ明豊の牧野=甲子園(水島啓輔撮影)第104回全国高校野球選手権大会・第1日第2試合(明豊7-3樹徳、1回戦、6日、甲子園)2年連続8度目出場の明豊(大分)が30年ぶり3度目出場の樹徳(群馬)を終盤に突き放し、夏は8強入りした2017年以来5年ぶりの勝利を挙げた。一回に嶽下桃之介外野手(3年)の適時二塁打などで3点を先制した明豊は、五回に先発の野村颯太投手(3年)がつ
Source: スポーツのニュース

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Other
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Sports News

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました