スポンサーリンク

W杯開幕戦でいきなり幻ゴール エクアドルがネット揺らすもVARで取り消し 最新AIがオフサイド判定

Other



「カタールW杯・1次リーグA組、カタール代表-エクアドル代表」(20日、アルホル) 開幕戦で、エクアドルが開始3分で先制したかと思われたが、VARにより取り消された。 ゴール前の混戦から33歳のFWバレンシアが頭で決めて、ゴールネットを揺らしたが、その後、VARに。オフサイドと判定され、ゴールが取り消された。いきなりの幻のゴールとなった。 今大会ではセミオートオフサイドテクノロジーという、12台の
Source: スポーツのニュース

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Other
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Sports News

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました