スポンサーリンク

ソフトバンク・東浜 打球直撃し今季最短の3回降板…連続無失点記録は23イニングで途切れる

Other



打球を受けうずくまるソフトバンク・東浜(東スポWeb)
 ソフトバンク・東浜巨投手(31)が25日のDeNA戦(横浜)で、打球を左足首付近に受けるアクシデントに見舞われ、今季最短の3回で降板した。
 初回を無失点に抑えて迎えた2回だった。二死走者なしから関根の放った打球が左くるぶし付近に直撃。転がった打球を三塁手の牧原大が処理してアウトになったが、東浜はしばし沈痛な面持ちでマウンド付近にしゃがみ
Source: スポーツのニュース

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Other
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Sports News

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました